Amazonプライムのアフィリエイト手法を4選してご紹介!

Amazonプライムのアフィリエイト手法を4選してご紹介! ブログ

Amazonプライムのアフィリエイトは、「1件につき500円」の報酬がもらえますし、成約率はかなり高いので、アフィリエイト報酬を稼ぎたい人はぜひチャレンジしてみてください。

ちなみに、プライム会員紹介は、専用リンクからのみ報酬が発生するので、通常の商品リンクからの成約だと成果がカウントされません。

Amazonアソシエイト登録がまだの方は、まずAmazonにアフィリエイトを申請しておく必要があります。

今回は、Amazonプライムやプライムビデオのアフィリエイトの手法を4選してご紹介します!

Amazonプライム会員の手法4選

Amazonプライム会員のアフィリエイトの手法は「紹介キャンペーン」「アソシエイトID」「テキストリンク」「もしもアフィリエイト」の4つがあります。

このうち、一番簡単だと思えるのがテキストリンクのタイプですが、お好みによって変えてみてください。

①紹介キャンペーンを利用

紹介キャンペーン

Amazon公式サイトでは、プライム紹介キャンペーンが実施されていることがあります。

キャンペーンは、下記の条件を満たすと「紹介料が1000円」になるお得な仕組みなので、ぜひチェックしてみてください。

①プライム会員が専用リンクから紹介を行う
②紹介後30日以内に、Amazonで2000円以上の買い物をする

「購入」が条件となっているため、正直ハードルは高めですが、通常の2倍のAmazonポイントがもらえるのは嬉しいですね。

②アソシエイトIDを利用

Amazonプライム会員の紹介リンクを作るなら、以下の手順も参考にしてみてください。

  1. まず、プライム紹介専用URLに、自分のアソシエイトIDを入力しましょう。
    ※http://www.amazon.co.jp/tryprimefree?tag=アソシエイトIDアソシエイトID
    アソシエイトIDは、Amazonアソシエイトの右上にあります。
  2. 「http://www.amazon.co.jp/tryprimefree?tag=アソシエイトID」でリンクを作成できたら「リンク動作確認ツール」でチェックしましょう。
  3. こちらで「有効」と表示されれば完了です。

③テキストリンクを利用

テキストリンクは一番簡単だとは思いますが、該当のページを開くのが面倒なら、上記のアソシエイトIDの方が簡単なこともあります。

以下に、テキストリンクを利用したAmazonプライムのアフィリエイト手法をご紹介します。

  1. まず、Amazonアソシエイトにログインしましょう。
  2. メニューの「ヘルプ」→「紹介料ステートメント」をクリックします。
    アソシエイトログイン
  3. ページ中央あたりにある「メンバー紹介イベント」から、専用URLをコピーしましょう。
    専用URLのコピー
  4. リンクをクリックすると、該当ページに飛ぶので、テキストリンクをコピーしてきます。
    ※例:https://amzn.to/3Q8gNBoなど
    テキストリンクをコピー
  5. 後はブログ記事の任意の場所に「Amazonプライムはこちら」などと記述し、リンク先のURLを貼り付ければ完了です。

④もしもアフィリエイトを利用

もしもアフィリエイトのAmazon提携からでも、Amazonプライムの紹介が可能です。

事前にもしもアフィリエイトを申し込んでおく必要がある点には注意してください。

こちらも、以下に手順を見ていきましょう。

  1. まず、もしもアフィリエイトでAmazonと提携させましょう。
  2. 提携後、Amazon案件の「どこでもリンクへ」をクリックします。
    どこでもリンク
  3. リンク先URLに「https://www.amazon.co.jp/tryprimefree」を入力し、どこでもリンクを作成をクリックしたら、リンクの作成完了です。
  4. 上記のテキストリンクと同じように、リンク先のURLを作成したリンクにしてみてください。

Amazonプライムは成約率が高くておすすめ! まとめ

それでは、Amazonプライムのアフィリエイトの手法を4選してご紹介してみました。

アマゾンは商品自体を紹介も可能ですが、プライムの無料体験などもねらい目で、成約率も高いと言われています。

もしアマゾンの商品自体におすすめのものが見つからなくても、Amazonプライムなら、紹介しやすいと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました