コインチェックの入金方法は3種類!取引するためにはまず入金!

コインチェックの入金方法は3種類!取引するためにはまず入金! 仮想通貨・暗号資産

仮想通貨の取引所の1つ「コインチェック」では、口座開設は簡単ですが、実際に取引するにはまず入金が必要です。

どの入金方法を使うかは自由ですが、PCからかスマホからかで悩むところです。

今回は、コインチェックの入金方法を3種類の中から、PCからの手順としてご紹介します!

コインチェックの入金方法は3種類

コインチェックに入金するには、ログインして、左メニューの「日本円の入金」をクリックします。

入金手順1

すると、2段認証画面になるので、登録したスマホのSMSから、番号6桁を入力しましょう。

入力すると、以下の画面のように「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金」の3種類が表示されます。

入金手順2

それでは、以下にそれぞれの入金方法を解説していきます。

銀行振込の場合

コインチェックで一番スタンダードな入金方法と言えば、銀行振込ですが、スマホやPCから入金が可能です。

私はPCの方が取り扱いやすいので、PCから銀行振り込みで入金してみます。

まず「日本円の入金」画面を開き、GMOあおぞらネット銀行か楽天銀行を選び、下にある「入金口座を取得」ボタンをクリックしましょう。

入金手順3

すると、以下の画面になるので、こちらの入金口座に銀行振込で入金する形になります。

今回は楽天銀行を選びましたが、こちらはあくまで入金先なので、楽天銀行から振り込む必要はなく、みずほ銀行、三井住友銀行、埼玉りそな銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行などの都市銀行、北海道銀行、山梨中央銀行などの地方銀行からも入金は可能です。

入金手順4

試しに、1000円楽天銀行に振り込んでみます。

私は楽天銀行の口座を持っているので、同行間で手数料は0円でした。

これで、後は振込待ちですが、銀行振込はかなり楽に入金ができるかと思います。

入金手順5

30分ほどで入金が完了し、SMSで連絡が届き、無事総資産の部分に1,000円と表示されました。

入金手順6

コンビニ入金の場合

コンビニ入金は、コンビニに設置されている端末で、日本円を入金する方法ですが、現金を使っての振り込みなら、こちらも便利です。

入金手順7

手持ちの現金を使って、しかも銀行振込とは違い、即時に反映されます。

Coincheckでのコンビニ入金の手数料は、3万円未満は770円、3万円以上30万円以下は1,018円となっているので、手数料が高いのが難点かも知れません。

ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマートなどのコンビニで入金出来ますが、事前にスマホのSMS認証が必要な点には注意して下さい。

こちらもPCから操作ができるので、やってみてください。

入金額を入力すると、手数料の770円が追加された支払金額が表示されるので、下のSTEP2からコンビニを選択して「お支払情報を発行」ボタンをクリックします。

入金手順8

すると、指定したコンビニ名と支払金額、支払期限が表示されるので「バーコードを表示」ボタンをクリックして、期日内にコンビニでバーコードを見せて支払えばOKです。

入金手順9

クイック入金の場合

クイック入金は、PCやスマホ、ATMから入金できる入金方法ですが、営業時間に左右されずに、24時間365日決済が可能なのが魅力でしょう。

ちなみに、クイック入金(ペイジー決済)を利用するなら、事前にSMS承認が必要です。

今回も、PCからの操作方法をご紹介します。

入金手順10

手数料の金額は、コンビニ入金と同じみたいです。

入金額を確認したら、先ほどと同じように「お支払情報を発行」ボタンをクリックしましょう。

入金手順11

※クイック入金は1,770円からなので、100円では入金できませんでした。

以下のように、お支払情報が表示されるので確認して「お支払方法の確認」をクリックします。

入金手順12
以下のような画面が開かれるので、入金履歴を確認したいなら「お支払情報送信」の所に連絡可能なメールアドレスを入力し「送信」ボタンをクリックすればOKです。

終わったら、下の「完了」ボタンをクリックしましょう。

ちなみに、クイック入金対応銀行は確認しておき、海外からの入金は出来ない点にも注意してみてください。

入金手順13

コインチェックの入金はPCからが便利 まとめ

それでは、コインチェックの入金方法を3種類と、実際にPCで入金をしてみた手順などご紹介してみました。

コインチェックの入金はスマホからもできますが、オールドユーザーの私はPCからがやりやすかったので、今回PCの操作方法などご紹介してみました。

銀行振込とコンビニ入金、クイック入金など種類は3つありますが、時間的に余裕があるなら、銀行振込が便利かもしれません。

特に、提携先である楽天銀行などの口座を持っていると、同行間で手数料が無料になることもあるなど、メリットは大きいと思います。

仮想通貨の取引所「コインチェック」は、口座開設も入金も簡単なので、ぜひブログを参考にして、入金にもチャレンジしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました